私たちはマッサージだけでなく、会話を通じて信頼関係を築く事で心のふれあいを心がけております。





国家資格取得の施術師による機能訓練を含めたあん摩マッサージ指圧です。



寝たきり、車椅子等の歩行困難な方、脳血管障害後遺症(脳梗塞、脳血栓、脳出血)、パーキンソン病、変形性脊椎症、多発性関節リウマチ、糖尿病性神経痛、…等



●血行の促進、新陳代謝の改善や床ずれの予防
●筋肉の緊張をやわらげる。筋力低下の予防
●痛みやしびれ、むくみの緩和
●関節拘縮・筋力低下の予防や改善
●関節を適度に動かすことで関節可動域を確保していきます。
●ADL(日常生活動作)の維持・改善を図ります。
●マッサージや会話を通じて信頼関係を築くことで心のふれあいを心がけています。

医師の同意書が必要です。詳しくはお気軽にご相談ください。
同意書用紙はカウンセリングの際に担当スタッフがお持ちいたします。



 訪問マッサージでは、歩行困難で往療が必要な方に医師の同意(同意書)を得て、わたしどものあん摩マッサージ指圧師(国家資格)が、ご自宅又は施設内に訪問し施術をおこなうというものです。
 医師の同意を得る事で、医療保険適用が使えます。1割負担の方なら1回300円〜500円程度で利用できます。
 又障害手帳1級2級で、医療助成を受けておられる方なら更に、公費助成が受けられます。
 生活保護の方でも受診可能です(要審査)。
 脳梗塞などで麻痺や拘縮のある方高齢で筋力低下のみられる方パーキンソン病や筋萎縮性側索硬化症、 リウマチなどでお困りの方がおられましたらお知らせください。機能訓練も含めた総合的なマッサージで、ご利用者様の病状が良化に向かう様、進めて参ります。

 これから超高年齢化社会を迎えるにあたり、寝たきりや虚弱の為に在宅で医療や介護を必要とされる高齢者が増加することは必至とされています。
 そのような状況の中で機能訓練と通常のマッサージ療法を併せて用いて、ご利用者さんの症状の改善に伴い、他動運動法や自動運動法、抵抗運動法…と 利用者様に合わせた無理のない形で行っていきます。
 現在、介護保険で介護サービスを受けている方でも併用が可能です。介護保険とは別枠で、訪問マッサージが受けられます。
 介護サービスは介護保険の取り扱いで、訪問マッサージは医療保険の取り扱いですので、訪問マッサージを受けることで介護サービスや介護認定に影響を与えることは全くありません。

介護サービスの空いている時間を有効に使ってみてはいかがでしょうか?
まずは「らいふマッサージ治療院」までお気軽にお問い合わせ下さい。



☆訪問マッサージのご予約はこちらから
|お電話でのご予約は TEL:0584-73-2181
|FAXでのご予約は FAX申込書

らいふマッサージ店舗紹介
らいふマッサージへのお問い合わせ